アンバスケード

アンバスケード1章やさしい(2018年6月)

更新日:



まず手始めにアンバスケード1章のやさしいに挑戦しました。

アンバスケード1章やさしいに挑戦

今回の敵は、アンティカ族になります。

敵は、真ん中にBozzetto Consul(戦士)が1体とSabotender Dulceというサボテンダーが1体の合計2体います。

戦闘開始から30秒毎にお供を呼び出します。これは、難易度によって呼び出し数と敵のジョブの範囲が変わります。

とてやさでは1度に1体ずつ3体まで、やさしいでは1体ずつ4体まで、ふつうでは1体ずつ5体まで、むずでは2体ずつ10体まで、とてむずでは3体ずつ最大15体となります。

Bozzetto Stalwart 戦士 マイティストライク 3 とてやさ以上で出現
Bozzetto Hunter 狩人 イーグルアイ 3 とてやさ以上で出現
Bozzetto Magister 黒魔道士 魔力の泉 3 とてやさ以上で出現
Bozzetto Stalker シーフ 絶対回避 3 やさしい以上で出現
Bozzetto Valiant ナイト インビンシブル 3 ふつう以上で出現

また、サボテンダーの攻撃も難易度によって変わります。

難度 針の数
とてもやさしい 針百本
やさしい 針千本
ふつう 針弐千本
むずかしい 針四千本
とてもむずかしい 針万本

このサボテンダーを倒すとお供の呼び出しが止まります。(呼び出しに応えなかったとなります)

作戦

忍(+盾1+支援2+回復2)の構成で行いました。

今回は、やさしいに挑戦してますので、サボテンダーは放置して、お供は呼び出される度に倒しています。ただし、狩人タイプのやつだけイーグルでフェイスが落ちる可能性が出てくるので放置していました。

気を付けるポイント

上のやり方を行なっていると問題なく倒せました。

難易度が上がってくるといかにサボテンダーを早く倒すかになってくると思います。前回の時の作戦を見てもMB構成になりそうな感じです。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-アンバスケード
-, , , ,

Copyright© もっとFF11を楽しみたい , 2018 All Rights Reserved.