2019年4月 アンバスケード

アンバスケード1章ミーブル(2019年4月)

更新日:


バージョンアップによりアンバスケード1章の敵がミーブルに切り替わりました。早速倒してきたので作戦報告です。

今回の敵は物理構成でもパッセ構成でも対応可能となっており順調なら5〜10分で倒せてしまうので人気となっているようです。

アンバスケード1章に挑戦

今回の敵は、ミーブル族になります。

特徴

ボスは、Bozzetto Breadwinner(モ)と、特殊な敵Bozzetto Housemakerがいます。

Bozzetto Housemakerは柱の陰に隠れていてボスのHPが減って来ると最後にバ系を唱えたPCに近づいてアースシェイカーを使ってきます。追加効果の麻痺の震度が深く他のPCからパラナをもらわないとほとんど行動できなくなってしまいます。攻撃しても防御がとても高く倒すのは現実的ではありません。

ボスは定期的に6属性ミーブルワーブルをランダムに使用します。対応するバ系をかけることでダメージと状態異常を防ぐことができます。

名称範囲効果空蝉備考
ファイアミーブルワーブル自身中心範囲魔法ダメージ
悪疫 + バーン(-50HP/3秒)
全消去悪疫スリップ量はMP-50/3秒、TP-300/3秒
ブリザドミーブルワーブル自身中心範囲魔法ダメージ
麻痺 + フロスト(-50HP/3秒)
全消去麻痺効果深度高め
エアロミーブルワーブル自身中心範囲魔法ダメージ
静寂 + チョーク(-50HP/3秒)
全消去
ストーンミーブルワーブル自身中心範囲魔法ダメージ
石化 + ラスプ(-50HP/3秒)
全消去石化は数秒で切れる
サンダーミーブルワーブル自身中心範囲魔法ダメージ
スタン + ショック(-50HP/3秒)
全消去スタンは数秒で切れる
ウォータミーブルワーブル自身中心範囲魔法ダメージ
 + ドラウン(-50HP/3秒)
全消去

ボスは雑魚の呼び出しも行います。サイレスを入れることで呼び出しづらくさせることができます。運が悪いとサイレスが入ってても呼ばれます…。雑魚の名前は、Bozzetto Urchinで暗黒またはモンクのようです。

その時難易度によって呼び出される雑魚の数も変わります。

とてもやさしい…0体
やさしい…1~2体
ふつう・むずかしい…1~3体
とてもむずかしい…1~3?体

大まかな作戦

物理PT

この場合は、盾+アタッカー*2+風+詩+白の構成が基本になるかと思います。

盾とアタッカーはとにかくタゲの保持とボスを倒すのに全力となります。雑魚が沸いたらすぐに倒す!

残った風詩白で、ボスのサイレス、回復、属性別ミーブルワーブルへの対応となります。属性別ミーブルワーブルを対応する係は対応するバ系を間違いなく行いながらBozzetto Housemakerが動いてきたらPTから離れて1人で攻撃を受ける必要があります。受けたのを確認したら他の後衛がパラナを飛ばしてあげることが大事です。

風さんは、サイレスが入るまではインデフォーカス(魔命アップ)、入ったらヘイスト、フューリー(攻撃力アップ)、ジオフレイル(防御ダウン)が良さそうです。

風さん、詩さんはサポ白推奨。白さんはサイレスが入らないようなら印のためにサポ黒が良いかもです。

パッセPT

こっちは至って簡単。盾+風+補助1+残り召になりそうです。

準備が終わったら盾さんが敵を釣る。出来るようなら風さんがサイレスする。風さんはボルスターでジオフレイルは確定、召喚さん達の命中が足りているようならインデマレーズ、足りてないならインデトーパー、エントラはリフレシュが良さそうです。召喚さんがイフリートのフレイムクラッシュを選択すると思うので、マレーズでも補助しています。

召喚さん達は、アポジー終わったらアスフロパッセでイケイケー!です。

盾さんはタゲ取り、剣さんの場合はガンビット、レイク入れると召喚さん達のダメが跳ね上がります。

コルセアさんは、ドラケンロールビーストロール。ミーブルワーブルは基本無視しますが、スタンが怖いので最初にバサンダラだけしておきます。

難易度別の作戦

私が経験したものについて書いていきます。都度更新していきますね!

とてもやさしい

忍者でやりました。コルモル、セルテウス、クピピ、ユグナス、EV。私のいつものセットを呼んでいます。

特になんの問題もなく殴りたおせました。雑魚もわかないしとっても楽でした。

やさしい

PTでとてむずがやれるのでやらない方向。

ふつう

PTでとてむずがやれます。

むずかしい

PTでとてむずがやれます。

とてもむずかしい

パッセでやりました。準備時間も含めて8分ほど、実際に戦っていたのは1分にも満たないと思います。

パッセ戦術編
アンバスケード1章ミーブルのとてむず連戦に挑戦(パッセ編)

アンバスケード1章ミーブルのとてむずを連戦してきました。今回はパッセ構成となります。 いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。 人気ブログランキ ...

続きを見る

トリガー

怨念洞の#1から南東の扉抜けた先、人が多く取り合いの可能性が高い人気スポットなので、他にはツェールン(サバイバルガイド)もありです。

 

 

 


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ


人気ブログランキング

また以下のリンクは、FF11を楽しむ仲間たちのブログが集まっているアンテナサイトになります。私のブログ同様に応援してくれると喜んでくれると思います。ぜひ訪ねてみてください♪

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-2019年4月, アンバスケード
-, ,

Copyright© もっとFF11を楽しみたい , 2019 All Rights Reserved.