金策

金策に追加した「★水の試練」の状況について、10日間での稼ぎを集計してみる


金策としてモンクを強化して「★水の試練」を周回するようになりました。前回の記事から10日が経ったので効果のほどを検証します。

★水の試練を連戦する

やるタイミング

基本的にメリポが溜まったら消化しています。オーメン詰みをやったら貯まりますし、金策ダイバーをした後も貯まります。

戦闘について

やり方は以前書いた通りです。今も変わっていません。

戦闘についてもいたって簡単です。モンクでサポには属性防御を少しでも上げるために魔剣を選んでいます。

前準備として各アビが回復していることくらいしかないです。事前にジョブチェンジしてれば特定のアビ以外は回復します。

バトルフィールドに入ってからは、フェイス呼び出し(シルヴィ、コルモル、キング、ユグナス、ウルミア)を行います。

そこからバウォタを唱えて(敵の近くで唱えると感知されてしまう…)から敵の方に向かって進みます。進みながらエンチャントルーンスルポールを2つ付けます。さらにモンクのアビを猫足立ちマントラインピタスを使ってから最後にヴァレションをして敵に突っ込みます。

突っ込むと敵が魔法か技を使ってきます。そのまま殴るとフェイスの弱体魔法が飛んで魔法弱点をつくことができます。そのまま前進して敵の後ろ側に回り込んで位置を固定します。

フェイス>敵>私 って感じになります。

殴ってると弱点のスタンから回復して、また魔法か技を使ってきます。ここで気孔弾を撃ってアビ弱点をつきます。弱点を突き損なったら魔剣のアビでも対応できます。

さらに殴ってるとTPが十分溜まっていると思います。さらに敵の技に合わせてWSを撃っています。これまで3回分の技を止めたことになります。経験上、負けるときは初期の強化が終わっていない段階での技や魔法によってフェイスが倒れてしまうことが起因とんっていることがほとんどでした。このやり方に変えてからは9割くらいの確率で勝てるようになっています。

後は、WSを積み重ねての連携で削っています。アスケー>ビクスマ>ビクスマを狙っています。

実績

以前の記事の時点での最終が以下となっています。

ここから10日で…

小箱が

深成岩:72個

餅鉄:68個

ボウルダー:85個

大箱が

深成岩:30個

餅鉄:29個

ボウルダー:22個

小箱の期待値が9個、大箱の期待値が22個となっていますので、計算すると

深成岩:648+660=1308個

餅鉄:612+638=1250個

ボウルダー:765+484=1249個

ということになりますね。

自分で使っていくことにしますので、現金になるわけではありませんがAsura鯖の本日の相場でみると

深成岩:1308個 が99個で約41万となっているので、1個4100ギルとすると約536万ギル

餅鉄:1250個 が99個で約80万となっているので、1個8000ギルとすると約1000万ギル

ボウルダー:1249個 が99個で約40万となっているので、1個4000ギルとすると約500万ギル

空き時間でやってる「★水の試練」で10日で2000万の稼ぎは大きいですね。同じことの繰り返しなので飽きがくるってデメリットもありますが、かなり美味しい稼ぎとなっています。

今後について

1戦の戦闘時間も3分くらいで終わるためストレスもたまりません。負けも10%もない感じになっています。

装備を変更してWS時の魔回避が下がった関係もあってかタイミングによっては危ない場面もありますが倒れてはいないです。

強くなるために更新する予定の装備はまだ残っています。僕の最強モンクを目指すには、HEホーズ+3ANゲートル+3が欲しいなと思っています。モンクの喉輪+2も買って強化中です。

ウルスラグナも作成中

まだまだです。


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ


人気ブログランキング

また以下のリンクは、FF11を楽しむ仲間たちのブログが集まっているアンテナサイトになります。私のブログ同様に応援してくれると喜んでくれると思います。ぜひ訪ねてみてください♪

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-金策
-,

Copyright© もっとFF11を楽しみたい , 2019 All Rights Reserved.