ダイバージェンス 金策

金策ダイバージェンス(ジュノ)に魔剣盾で参加、たくさん釣りミスった

更新日:


今回も、お宝やってるジュノで金策となりました。ジョブは魔剣盾での参加となりました。

金策ダイバーバス

経緯

経緯はこちらに書いています。

金策ダイバージェンス(ウィン)とトレハンシーフの装備セット

以前、ダイバーのW3攻略を一緒に行っていたチームが金策でダイバーをやっていたので参加させていただきました。 いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいで ...

続きを見る

作戦

今回のメンバーは、剣詩シシ学風+コ侍白白風暗+戦忍です。私は剣/青で参加しています。

人が多めでした。フラグや首育てたい方の参加が増えているようです。もちろん立ちっぱなしではなく色々サポートしてくれているので大変助かっています。動き方は基本的にお任せしています。

 

釣り方はいつもどおりで青目釣りです。タゲ取りも同じ、ジュノでは範囲狩りではなく個別に倒していっています。

 

噴水周りが罠(特定の石を釣ったら周りに石が追加ポップ)だらけですが、開始をモグ側ではなく宮殿前の階段にして噴水周りの石を倒してから罠にかかる(扉前を倒す)やり方ですと追加の石からPOPする敵は少数ですので簡単になります。

 

W2の宮殿2Fにも罠があります。3箇所の動かない石を釣ると1Fに石がPOPします。左の石を釣ると右側に4体POP、右を釣ると左に4体POP、正面の石を釣ると1Fの階段下すぐのところに2体POPします。全部POPさせちゃうと処理が大変になるので、面倒ですが2Fの石1つやって1Fの処理してを繰り返す必要がありますね。時間の関係で飛ばすことが多いですが、ゴブが隠れている石の対象にもなってるので、パスできない場合もあります。

 

ルートとしては、W1はスタート地点から競売前、外周をやったらモグ前へ、次に噴水周りを倒したら宮殿に入ります。1Fをやっつけたら2Fへ終わったらW1のボスを倒します。

W2は、宮殿の2Fから1Fを倒して宮殿を出て外周をぐるっとやったら噴水をやっつけてモグ前に抜けます。時間があまりなかったらゴブを倒したら次へ行っていました。

結果

W1はルート通り順調に進めることができました。噴水周りも問題なく処理できました。赤目はモグ前のやつだけ倒して(本当はマートのところもやりたい)、W1ボスは剣でタゲ取りして、コルセアが連携しまくって倒しました。

W2移行時に残り時間は20分くらいありました。宮殿2Fは罠なので一旦は飛ばして先に1Fからやっています。1Fでゴブが見つからなかったので、2Fを確認して見るとゴブがいました。ここで残り時間が10分を切ってしまっていたので、離席の人が1Fにいましたが犠牲になってもらって進みました。

ここからは時間との戦いで、外周も一番奥にゴブがいてリンクさせまくりながら進みました。

最後の噴水周りも一番奥にゴブがいて残り5分切ってたので、リンク上等で進みましたが惜しくもゴブを倒すことができませんでした。

報酬

突入前

突入後

取得結果(価格は、2019/04/01 Asura調べ)

獣人勲章:2個(220万*2)

英雄の結晶:99個(400万)

胴具の破片:剣(360万)

脚具の破片:暗(650万)

闇の足具:戦黒(19万,400万)

全部で2269万くらいでした。いつもより少し高めになりました。

石像ウマウマキャンペーンNQの結果

石像ウマウマNQの結果としては、「錆びた認識票」が73個と「黒ずんだ認識票」が29個という結果となりました。

今回の一言

今回は時間に追われて進んでいることが多かったので、かなりリンク前提でガンガン進んでいました。

その中でも、ジュノでは範囲焼きができない関係で忍者にも殴りで対応しないといけません。私は釣った後はもうすぐに次の敵に意識が向かってしまって、殴っている最中の敵の忍者を動かしてしまうことがあります。敵に忍者がいる時はその点を注意していかないとです。敵が動いてしまってWS不発で微塵くらうってのがよくあります。

同じく、敵がリンクしまくるので狭い青魔法の範囲が災いしてヘイトが載せきらないことがあります。どんどん動いて魔法をばらまくのですが、味方のシーフさんがだまし討ちをするタイミングをあげられるようにポジショニングへの注意も必要です。

まだまだ修行が足りません…。

 

 

 

 


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ


人気ブログランキング

また以下のリンクは、FF11を楽しむ仲間たちのブログが集まっているアンテナサイトになります。私のブログ同様に応援してくれると喜んでくれると思います。ぜひ訪ねてみてください♪

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-ダイバージェンス, 金策
-,

Copyright© もっとFF11を楽しみたい , 2019 All Rights Reserved.