雑談

12月のバージョンアップ内容について

投稿日:


12月のバージョンアップ内容が発表されましたね。詳細を見ていきたいと思います。

12月のバージョンアップ内容

アンバス関連

いつもの敵とホールマーク、ガラントリーの交換品の入れ替えになります。

2章の敵は、鉄巨人のようですね。

1章は、クトゥルブ族のようです。前回は2017年10月の敵のようです。あんまりアンバスに力入れてない時だったのでソロでやさしいくらいしかしなかったな…

また、アンバス武器強化に使用するアイテムが追加されています。「アブダルスオーブ」というものみたいです。

アイテム「アブダルスナゲット」で強化した武器とアイテム「アブダルスオーブ」5個をNPC"Gorpa-Masorpa"へトレードすることで武器を強化できるようです。

Kohjiy
次の段階のアンバス武器はどれくらいRMEEAに近づくことが出来るんでしょうか性能が気になります。

ジョブ特性

追加された新たなジョブ特性は、「物理ダメージ上限アップ」でした。一部のジョブ首オーグメントに追加されてたものと同じになりますね。

これは、プレイヤーキャラクター、フェイスにのみ有効なもののようです。各ジョブ毎の習得レベルとランクは以下のようになっています。

ジョブ修得レベル
戦士40/80
モンク30/60/90
赤魔道士60
シーフ50
暗黒騎士20/40/55/70/80
獣使い45/90
狩人30/60/90
40/80
忍者50
竜騎士30/60/90
からくり士45/90
踊り子45/90
Kohjiy
各ランクでどれくらいの調整になっているのか気になりますが、5段階もアップがある暗黒がどれだけ強くなるのか興味ありますね!

その他の調整

キャラクターについては、以下の2点でした。

・STRによる攻撃力の増加量が引き上げられました。

・格闘武器による命中率の上限が引き上げられました。 ※こちらは、呼び出すペットについても調整されたようです。

フェイスについても攻撃力が引き上げれる形で調整があったようです。

・STRによる攻撃力の増加量が引き上げられました。

・DEXによる命中の増加量が引き上げられました。

・格闘武器の命中率の上限が引き上げられました。

・攻防比によるダメージ上限が、武器種ごとにプレイヤーキャラクターと同一になるよう引き上げられました。

・新たなジョブ特性「物理ダメージ上限アップ」の追加にともない、以下のフェイスの内部的な武器種を両手剣に変更しました。

アシェラ/バラモア/オーグスト/ロスレーシャ/テオドール/ダラクァルン

・新たなジョブ特性「物理ダメージ上限アップ」の追加にともない、以下のフェイスの内部的な武器種を両手斧に変更しました。

モリマー

アイテム関連

今回のアンバス交換武器の「クトゥルブナイフ」ですかね。

「スカウトボルト」に合成素材と性能の変更がありました。

朽ちたボルト、孔雀の結晶、レリックアダマン、ダークマターということで、レリックアダマンの数が1つに減りました。また、合成品の完成個数がかならず99個できるようになりました。

宅配可能アイテム追加

カームヘルメット/ゲイザーヘルメット/レチングヘルメット/オニオンソードII/魔人の斧/ブレイブブレイドII/カラクールキャップ

「モグの預り帳」に対応するアイテム追加

  • モグの預り帳【22】

    カラクールキャップ/アーンダガー/アーンソード/アーンアクス/アーンスピア/アーンスタッフ

  • モグの預り帳【23】

    クトゥルブナイフ

クリスタルの預かりシステムの調整

異なる属性のクリスタルを同時に預けられるようになりました。地味にうれしいです。

 

以上になります。後は、ログインしてからいろいろ試してみたいと思います。


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ


人気ブログランキング

また以下のリンクは、FF11を楽しむ仲間たちのブログが集まっているアンテナサイトになります。私のブログ同様に応援してくれると喜んでくれると思います。ぜひ訪ねてみてください♪

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-雑談
-

Copyright© もっとFF11を楽しみたい , 2019 All Rights Reserved.